無料ウェビナー"ソニーグループ×ジーニー" 『CTR78%改善!5G時代におさえておくべき動画マーケティングのポイント』

Description

~動画広告で成功に導く!5G時代の動画マーケティング~


5Gへの移行が目前に迫る現在、若者だけでなく幅広い年齢層の人がTVに代わるコンテンツプラットフォームとして、YouTubeなどの動画コンテンツを視聴するのが日常となっており、コンテンツ提供の手段としての「動画」は、ますます一般に広く浸透しつつあります。

DXも加速する中、HP/LPはもちろんのこと、GoogleやYahoo、Facebookといったプラットフォームでの動画広告も当たり前となり、マーケティングで成果を上げるための動画活用が年々重要度を増しています。


動画広告の効果について

アメリカの動画マーケティング会社「adform」の調査によると、「通常バナー(PC/SP)」「動画バナー」のそれぞれを、CTR(クリック率)で比較した結果として、最もクリック率が高くなるのは動画バナーで0.42%と高い結果が出ております。

動画バナーが最も成果が高い理由としては、情報量の多さや視覚的効果により、ユーザーの興味を引きやすくなるため、CTRが高い傾向があると言われております。


※出典:Degital advertising benchmark report|adform

今回、ソニーグループとベクトルの合弁会社のSoVeC株式会社が、アドテクノロジー企業の株式会社ジーニーをお招きして、動画活用でCTR78%改善となった実例を含む、【広告✕動画】に関する、効果的な動画マーケティング手法をオンラインセミナーにてご紹介させていただきます。

【株式会社ジーニー事例動画】
https://www.youtube.com/watch?v=fy5g8gvqPTY

今回無料ウェビナーとして開催いたしますので、遠方の皆様もこの機会に奮ってご参加ください。
※参加者特典として、動画を1本無料でプレゼント致します!

【こんな方におすすめ】
・動画マーケティングに取り組みたいWeb担当者
・現在のWeb広告手法に限界を感じている広告担当者
・動画広告に”費用対効果”を求める方
・広告クリエイティブ制作に課題を感じている方
・動画を作ったはいいが活用方法に困っている方


※当日はZoomにて開催予定でございます。お申し込み頂いた方には別途URLを発行させて頂きます。
※定員になり次第受付終了とさせていただきますので、ご了承くださいませ。



◆登壇者
株式会社ジーニー 佐々木彩子
新卒でジーニー入社。トレーディングデスク事業部(現デジタルマーケティングソリューション事業本部)に配属後、Google・Yahoo ・Facebook を含む複数媒体の広告運用を経験。その後、アフィリエイト事業を立ち上げ段階からジョイン。現在は、成果報酬型案件を中心に運用型広告の配信や、ASPやSEO媒体への発注業務を実施。


SoVeC株式会社 営業マネージャー 上村勇斗
新卒でベクトル入社。経営戦略本部に配属後、数十社のPR支援を経験。
その後、ソニーグループとベクトルの合弁会社であるSoVeC株式会社の事業立ち上げ段階からジョイン。
現在は、BtoB、BtoC、スタートアップ、大手企業まで幅広くサービスの提供からサポートまで実施。


<株式会社ジーニー>
ウェブサイトやスマートフォンアプリ上に、各々の閲覧者に合った広告を瞬時に選択し表示させる技術(アドテクノロジー)を使って、インターネットメディアや広告主の広告収益や効果を最大化させるシステム(プラットフォーム)を提供。


<SoVeC株式会社>
ソニーネットワークコミュニケーションズと総合PR会社ベクトルとのジョイントベンチャーとしてスタートしました。AIやIoTなどソニーグループの技術を活用した先進的なサービス事業における知見と、ベクトルグループのコミュニケーション戦略実行力を活用して、新たなソリューションを提供。

[PR] Recommended information